スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サポートナビ」について 

 上手く使えば便利かもしれないっ。
 12/13万博公式HPに更新された「サポートナビ」についてです。

サポートナビとは?
 万博が提供するPCやケータイを使ったサービスです。
・会場内や交通状況の混雑情報をリアルタイムで得られる。
 ここまでのサービスは「浜名湖花博」でもあったサービスですが、愛知万博ではさらに、
・事前にPCで、万博を見てまわるプランが作れて、当日はケータイで、そのプランを見ながら見学ができる。
・自宅から会場までの行き方を、当日の混雑予測をもとにして、一番スムーズな方法が調べられる。
 ということまで出来るそうです。
 (詳しいことは公式HPで確認をお願いします)

▼万博会場は広いし、いろんなテーマの企画がたくさんあるので、効率よくまわって万博をひとつでも多く見たいなら、事前の下調べと計画が必要になると思いますが、
 そんな時に使えるツールということですね。

 入場券のICチップによるパビリオンの観覧予約と合わせて使えば、効率よく万博を楽しめそうですね。

▼どこまでリアルタイムに情報提供できるのか?
 「ケータイで見たら30分待ちだっていうから走ってきたのに、2時間待ちになってるじゃん。これって何時の情報だよ!」
 という思いはしたくないです。

 でも、交通情報の提供は交通機関ですし、 
 パビリオンの待ち時間などは、運営しているパビリオン企業が提供する情報です。
 それを万博協会がまとめてから情報公開するのですから、多少の時間差は出てしまうでしょうね(たぶん)
 厳密にリアルタイムな情報を得られるとは思わないけど、できるだけ細かく区切ってチェックして、新しい情報に更新してほしいと思います。

▼ごめんなさい。ぼくにはまだ半信半疑みたいですが、
 ぼくは「乗り換え案内」などの時刻表ソフトは使わずに、自分で時刻表をひきたいと思うタイプなので、
 あまり参考にしないでくださいっ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greensky.blog2.fc2.com/tb.php/24-5f64ce1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。