スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民放送局とは…? 

 「市民プロジェクト」は愛知万博では、企業や国という団体での参加ではなく、市民=個人の参加によって考え創られる企画のことです。
 「市民放送局」は、色んなものがある市民プロジェクトの試みの中のひとつです。
 企業メディアではなく、市民で愛知万博をリポートして、市民に伝えよう。
 面白い企画だと思っていました。
 
 先日、ぼくはこの市民放送局のサイトに偶然たどりつきました。

 →EXPOドリマ

 まだ準備段階のようですが、
 そこで市民放送局の参加者は自分の持つ「ブログ」を使って記事を書き、記事を共有して連動させるのだと知りました。
 ぼくは、ブログというのは、いろんな人の考え想い情報を、知らない人でも繋げられるというのが良いところだと思っています。
 ぼくもこうしてブログを書いているので、参加できたら嬉しいなと、カンタンに考えたのですが…

☆個人による参加。実名を出すのが原則。
 ああ、考えたら当然のことで、正しいことだと思います。
 今さらですが、ぼくはネット上では匿名が当たり前だと思っていたことに気づきました。
 実名を出す…ぼくには少しの勇気がいるように思います。

 う~ん、どうしよう…

スポンサーサイト

コメント

おもしろい市民プロジェクトですね。

こういう企画はいいですよね。自分も目指す所は同じです。
愛知万博の情報をブロガー同士でつなげていけたらいいですね(´∀`)

ただ、実名を出してまで、自分は参加しないと思います。
それは、自分のプライバシーに対する考え方によるものですが、
くんぷうさんには、実名を出すブログを別に用意されて参加してはどうですか?

ああ、そうかっ。このブログと別に用意すればいいのかっっ。
でも、2つも同時で書けないと思うので、どうしようか迷ってます…

市民放送局

ども、こんばんわ。

よたにゃと申します。
この度「万博」と「放送局」で検索した所、ここにたどりついたので、書き込みさせて頂きました。

私が何者かと申しますと。
愛知万博市民放送局の一員でして。ブログにて実名もさらされていますw
正直実名がさらされることに抵抗がありますが、「発言の責任」を重く見た我々はあくまで実名報道にこだわろうと実名をさらすことに決めました。

ところで、薫風様は市民放送局に興味があるとのこと。
是非是非ご参加下さればと思います。
ちなみに、発表形式はブログに限らず、映像もあります。

http://expo.greenaction.info/dmarket/blog/navigator/article/atc00000001
こちらのHPの、伊藤剛宛に「市民放送局に参加したい」旨仰って頂ければ、薫風様も市民放送局の仲間入りですw
是非是非前向きに検討下さいますよう、お願い申し上げます。
それでは、ご連絡お待ちいたしております。

>市民放送局

はじめまして、よたにゃサン。
おさそい、ありがとうございます。
すみません、参加するかどうかは、まだちょっと考え中なのであります。
実名を出すということは面白半分ではダメだと思うし。
友達や家族の協力も必要になってきますから…。

でも、市民放送局は誠実で好感が持てる企画ですね。
心から応援したいと思ってます。
よたにゃサン!ぜひ、がんばってくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greensky.blog2.fc2.com/tb.php/32-22c06c4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。