スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道路地図に載ってる愛・地球博の会場 

 家の近辺の地図を最新のものが必要になったので本屋さんへ買いに行きました。
 いろいろ見比べてみて、昭文社のマップルを購入。
 決めた理由は、04年10月発行で一番新しくて、何より「愛・地球博の会場配置」がちゃんと記載されていたからです。(他の地図だと「愛知青少年公園 閉園中」と載っています)
 閉幕後は会場のほんどは取り壊されてしまうらしいので、記念になるかなと思って(笑)

スポンサーサイト

コメント

確かに記念になりそうですね。

ちゃんと会場内部がゴンドラまで描かれているとは。

はじめまして!

はじめまして!
まだ先だなんて思っていた愛知万博がもうすぐなんですね。
どうせ何度も行くから、色々な交通手段を使うのも楽しいかもしれないですね。
自分は一宮市に住んでいるので直行バスが出る予定だし、リニモにも乗りたいし。
車でいける所まで行って、そこから頑張って自転車もちょっとエコだし。
何にしても楽しみですね。
また遊びに来ます、では。

愛知万部郎さん>モリゾーゴンドラって書いてあったら、もっとよかったんですが、ちと残念(笑)

TK-HOMEさん>はじめまして~! 一宮ですか~。名古屋空港に万博駐車場が出来るので、そこからシャトルバスで会場へ、というのはどうでしょうか~?
 リニモもエキスポシャトルも一度は乗っておきたいと思ってますっ。
 はいっ。万博を楽しみですね☆

エキスポシャトルと言えば

エキスポシャトルはすでに試運転してるのかな。環状線沿線在住ですが、通常運転では見たことがない、シルバーと黄色の電車が、駅に止まらず通過して行きました。

>エキスポシャトルと言えば

satomiさん>
 わあ、もう線路走ってるんだ~。
 愛環にJRが走るってなんだか不思議ですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greensky.blog2.fc2.com/tb.php/55-20a45774

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。