スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青少年公園について 

 愛知万博のメイン会場といえる長久手会場(約56ヘクタール)は、県営公園の「青少年公園」の敷地をフル活用して造られています。

■青少年公園
 小さい頃から、よく家族で遊びに行っていた思い出のある公園です。
 小高い山の中にある緑豊かな公園で、中にキャンプ場や、小さな子がいろんな楽しい遊具で遊べる施設などなどがあって、一日たっぷり遊べる便利な公園でした。
 全長5kmのサイクリングコースは、公園の敷地をグルっと一周するんですが、半分は上り坂、もう半分は下り坂、なかなか走り心地が良かった覚えがあります。
 元の公園が緑豊かだったので、きっと万博も草木緑が充実している会場になるんじゃないかな、と想像しています。

万博開催3ヶ月前…
 先日、車で万博会場の前(グリーンロード)を通ったので、現在の青少年公園の姿はどんなものか、よく見てきました。
 道路から見える範囲は、リニモの駅に隣接するメインゲートと、企業パビリオンの未来的な建物が集中している場所です。
 なので、かつて草木緑でいっぱいな印象だった青少年公園の変身ぶりにはビックリしてしいました。
 もうすぐ、ここでビックなイベントがはじまるんだぁ!
 という期待感で興奮しつつも、どこかで寂しいものを感じたりしました。
 …万博終了後は、自然をテーマにした博覧会があった場所として、気持ち良い公園に整備してもらいたいです。 

「ロボット館」
 ところで青少年公園に、こんな施設があったことを覚えておられますか?
 ぼくにとっては、すんごく印象深い施設だったので、今でも忘れられませんっっ。
 この「ロボット館」は、71年の大阪万博で出展されていた「フジパン・ロボット館」を、そっくりそのまま移築したもので、93年に建物が老朽化したため取り壊されるまで、ずっとひっそりと青少年公園にあったんですよ。
 でも、ぼくが見る頃にはなり老朽化していて、ボロいドーム型の建物の中は薄暗くて、中のロボットの半数近くは壊れて動かないか、不気味にカタカタ動いているかで、それがボーっとスポットライトで照らし出されている…
 正直言って、ぼくには「コワイっ」お化け屋敷のような印象が強かったですっ。
 ロボット達をデザインしたのは手塚治虫氏だったそうですが、そのロボット館の怖いイメージのせいで、小さいときはモノクロの「鉄腕アトム」や、「火の鳥」の中で未来のロボット社会を描いた作品、なんてロボットの名作は全てホラーでも見るみたいに本気に怖くて見れなかったです。今でも少しトラウマが残っていたりしてます(苦笑)

 それだけ印象の強いロボット館がかつてあった場所に、万博が開催され、最新技術で生まれたたくさんのロボット達が集結することになるなんて、なかなか面白いですよね(笑)
 そんな想いを持って、愛知万博を楽しみにしています。

※参考:毎日新聞「万博から始める第一歩」
http://www.maing.co.jp/maimai/expo/expo_040422.htm



~関連サイト~
「愛知県青少年公園にでかよう-公園施設ガイド-」
 万博の整備工事のため02年4月に閉鎖されるまでの「青少年公園」の施設案内です。

フジパンロボット館 ~あのロボット達は今~
 ロボット館の建物が取り壊された後、青少年公園内の「児童総合センター」にロボット5体を残し展示されていた時の写真を掲載しているページさんです。
 …でも、万博会場建設のため閉鎖された今はいずこへ…?
戻るこのブログTOPへ
スポンサーサイト

コメント

青少年公園

自分は近くを通った事しかないんですよ。
まだロボットがいる内に行って置きたかったです。
青少年公園が工事に入る時にロボットのその後が気になり、博覧会協会に
手紙を出してみましたが、返事はありませんでした。
あまり反響が無かったのかな。

>青少年公園

 そうなんですか、残念ですね。
 毎日新聞の記事では、閉園までは5体のロボットを残して展示していたそうですから、今もきっとどこかで保管しているかもしれないですよね(そうであってほしいなっ)
 もしや、博覧会協会ではなくて、県営公園を管理している「愛知公園協会」の管轄なのではないでしょうか?

そちらの方は思い至りませんでしたね。
過去のニュース記事に、
>五体の今後について、愛知県や公園側は「博覧会協会の考え次第」といい、
>協会は「まったく白紙の状態です」。
とあったので、協会側に働きかけましたが、、。
少なくとも今年4月の頃は眠っていたようですね。愛知万博の時に、
ちょっと起きてくれないかな。

 起きてほしいですねっ。
 「子供たちに会えるよぉ~。また演奏を聴かせてよっ」
 って、声が届かないかなっ。

なつかし~

いたいた!そんなの

あれは小学校5年生のとき
青少年公園にはまって毎週家族で行ってました
ゴーカートに変形レンタルサイクリングにベビーゴルフ、ロボット館

そんな私が万博わんぱく宝島で仕事することになりました
感無量
こちらのPAGE読んで更に万博への期待
が増えました

縁があるんですねっ

ANNEさん>ご家族でハマってたとはっ。そして愛・地球博で仕事するとはっ。それは嬉しいですねっ。
実はぼくの友達がロボットステーションで働くのですよ。これも縁かもしれません。どうぞ、よしなにお願いします。

ロボットいましたよ!

どのロボットが居るかはお楽しみに!

ロボットに会えるのね♪

ANNEさん>わー♪嬉しいお知らせありがとうございます。
 ロボットステーションの友達は企業秘密とか言って教えてくれません。もったいぶってるのか?(笑)
 うふふ、楽しみにしてます!

(*´∀`)=3超楽しみー。

自分も楽しみにしています。

ロボットステーションで・・!

ロボット!会えるんですね!
探してたんですよ~♪
よかったぁ。
あっちこっち、フジパンのロボット
探しました。
情報ありがとうございます。

ぽっちサン>
ぼくも早く会いたいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greensky.blog2.fc2.com/tb.php/7-f5abcd45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。