スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVの中の人とくんぷう 

 愛・地球博がはじまったばかりの頃は、テレビや新聞、雑誌の取材で、ぼくが働いているスペースに、何人も芸能人が来ました。
 ぼくはそれまで芸能人(有名人)を近くでお見受けした経験がほとんどありませんでした。
 この一ヶ月で、一生分見た気がしました(笑)
 ただ、アテンダントとして、取材の方も他のお客様と同じに対応するべきということで、握手やサインを求めることは厳禁です。
 懸命に顔には出さなかったですが、けっこうミーハーなところのあるぼくの心の中は「きゃーきゃー」とはしゃいでました。

 中でも印象に残っているのは、ベッキーです。
 TVで見ると実物より丸く見えるというのは本当なんなんだ! ということを実感しました。
 彼女は、カメラがまわっていないところでも、明るく元気いっぱいで、それでいてとても礼儀正しく、堂々としていました。
 さすがだなーと感心しました。
 それがきっかけで、今はベッキーのファンです。
 ちなみにベッキーと一緒に取材に来ていたヒロシは、近くで見るとホストには見えませんでした(爆)

 取材の様子を見ていて、芸能人という職の人は、いろいろ大変なんだなと思いました。
 限られた時間しかない中で、TVスタッフにあれやこれや言われながら、カメラの前では最高の自分を見せている。
 TVの中の人は、エライ人です。
 

くんぷうとリニモ 

* ぼくは愛・地球博の会場で働くために、交通機関はリニモを使っていました。
 開催前から、その小さな車体、乗車数の少なさが問題だと言われていたリニモ。
 これを使って通わなくてはならないとは、かなりドキドキでした。

 それでも、はじめの頃は、入場者数が少なかったので、リニモも思っていたより、待ち時間なく乗れていました。
 リニモに乗っているお客さんたちは、リニモに乗った感激と、これから万博に行く期待の会話に弾んでいて、一緒に乗っているぼくは万博で働いていることが嬉しかったものです。

 しかし、会期が中盤になってくると、入場者が増えてくるのに比例して、リニモが混みはじめる時間がどんどん早くなってきました。
 乗ってるお客さんは長く待たされてイライラしています。会話もトゲトゲしています。
 ぼくも混雑する日は家を出る時間を早くするしかなく、イライラしているお客さんと一緒にイライラしながら並びました。
 さらに、予想しない日に混雑することがあり、何度も遅刻すれすれになって困りました。
 もう、リニモを使うことが、すごいストレスだったので、ある日から本郷からのジャンボタクシーで通うようになりました…
(ああ、ネガティブでごめんさない)

* リニモは無人運転ですが、万博の期間だけ、万が一のために運転手さんが乗っていました。
 何人もいる運転手さんの中で、藤が丘駅から出発すると、リニモについての説明アナウンスをしてくれる人がいましたね。
 この運転手さんにあたると、その日はラッキーだと思ってました。
 リニモって、言われてみれば静かで揺れが少ない気がするけれど、実際に乗っただけでは、何が違うのかよくわからないです。
 そこで、「リニモは線路から6ミリ浮上して走行しております」という説明をきくと、なるほどーと思えて、嬉しかったです。

* リニモの各駅ホームにいたスタッフさん。
 リニモをホームから見送るとき、スタッフさんは上半身を90度くらい曲げて深々と礼をしてくれましたね。
 けっこう嬉しかったです。ありがとう。

** リニモ。
 もう使う用事がないので、あれから乗っていないけど、今はどうしているのかな。
 そのうち、何か用事をつくって乗りに行きたいです。
 そうだな、恵那のおばあちゃん家に帰るときに、リニモ経由で高蔵寺へ行くとか…
 東京に遊びに行くときに、リニモ経由で岡崎に出て新幹線に乗るとか…
 ごめん、むりやりだな。

本日で終了「愛知万博の知名度向上プロジェクト」 

愛・地球博を応援します」
「愛・地球博を応援します」

 このブログでも貼らせていただきました「愛知万博の知名度向上プロジェクト」のバナー。
 ネットをまわりながら、このバナーを見かけるたび、愛・地球博を応援する人たちが多くいるんだなーと感じていました。

 その「愛知万博の知名度向上プロジェクト」が本日で終了となってしまうということです。。
 ドンQさん、お疲れさまでした。

 このブログで、モリゾーとキッコロの絵を飾ることができて、とても嬉しかったです。
 それから閉幕後は、たくさんの思い出写真が見れて、良かったです。 本当にありがとうございました。

メール人語 愛・地球博メモリアル
 …こちらで、「愛・地球博メモリアル」の写真が一覧されています。
 大観覧車の印象は強かったんだなーと思ったり。
 やっぱり、モリゾーとキッコロは人気だったんだなーと思いました。


 終了後のモリゾーとキッコロの影に哀愁を感じます。
 さびしいな…

愛・地球博のおもひで 

 …愛・地球博
 185日間あった開催期間が、あっというまに終り。
 さらに閉幕してから1ヶ月が過ぎました。

 ここでようやく、くんぷうの愛・地球博を振りかえろうかと思うようになりました。
 とはいえ、会場にプライベートでは、ほとんど行けなかったので、語れることは少ないかもしれません。
 ぼちぼちと書きましょー。

 愛・地球博
 開催前は、なんだ、このダジャレな名前は? と思ってましたが、
 いつのまにやら、モリゾーのコワイようなビミョーな顔と共に馴染んでいましたね。
 今となって、もう終わってしまったことに、寂しさを感じているのだから、不思議です。

愛・地球博メモリー 

 愛・地球博の写真集、探すといろいろありますね。

 アマゾンで買う予定であれば…
 よければ↓ここからクリックしていただけると、ちょっぴり嬉しいです。

ぴあ愛知万博写真集―世界に向けてありがとう!
 …公式ガイドブックを編集発行した中部ぴあが発行した写真集。

愛・地球博185days
 …中日新聞発行の報道写真集。保存版。

地球大交流ハイライト集
 …同じく中日新聞発行の報道写真集。こちらは開催中に発売されていたもの。

~それから、音楽も
☆愛・地球博 公式テーマソング I'll Be Your Love
 …その歌声が愛・地球博そのものでした

夏川りみ/ココロツタエ (NHK 愛・地球博テーマ曲)
 …目を閉じて聴くと、ココロが風に乗り世界に渡る様が見える気がします。
 良い歌です!

Love The Earth
 …エリック・クラプトンも「自然の叡智」に賛同し参加している。愛・地球博企画アルバム

Love The Earth クラシック
 …愛・地球博企画アルバム クラシックで聴く愛・地球博♪

☆愛・地球博オフィシャルCD
 「愛・地球博」 Presents GLOBAL HARMONY
 …I'll Be Your Loveの英語バージョンが収録されています。

☆長久手日本館メッセージソング SHARE THE WORLD こころつないで
 →収録CD:渡辺貞夫 スケッチズ・オブ・ネイチャー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。